カテゴリー: Uncategorized

JFA旗の黄色は公正を、青は青春を表し、はつらつとした青春の意気に包まれた日本サッカー協会の公正の気宇を表現しています。 サッカー日本代表のユニフォームは、青を基調としたデザインが多いのですが、なぜ青なのかというと、それ […]
終了間際にも速い攻撃から決勝点を奪ったが、押しきれなかった韓国に問題があるとも言えるのではないか。 とはいえ、やはり豊富なタレントによる攻撃は魅力的で、その情熱的で果敢なプレースタイルは日本のファンだけでなく海外からも期 […]
6日の発表会見では、彼らの声も紹介された。今回のAGに立ち向かう社会人代表チームをはじめとしてU21・大学・U18・U15・U12はもちろん女子野球日本代表チームまでが「侍ジャパン」を着てバットを振る。日本で野球のフラン […]
ゴールに向かって転がっていたボールを伊東輝悦氏が押し込み、U-23日本代表が先制。 これまでは元日本ハムの糸数敬作氏の姿もあった。法制度・社会措置・イメージなどは極めて日本に近いと言えるだろう。 2013年度の調査による […]
そして、その熱気が冷めやらぬまま翌年2009年にはWBC(ワールドベースボールクラシック)が開催され、準優勝という好成績を残したのも大きかったですね。 まずひとつは、人気だけど長年低迷していた釜山(プサン)の球団「ロッテ […]
参照: 【特別連載】アジアカップ戴冠史3~2004年中国大会~「完全敵地」で連覇達成!日本代表がユニフォームに青を使い続けていることの理由ですが、日本代表が歴史上初めてサッカーの選抜チームを結成した際、メンバーの大半を占 […]
長崎県の大村工業高校は10年連続17回目の出場。春高バレーの歴代優勝校、身長・最高到達点、ユニフォーム、進学先情報などをまとめています。 そしてこの大会で無得点で敗北してしまった関東チームは、いま関西へのリベンジに燃えて […]
それでは、サッカー日本代表の歴代ユニフォームについて見ていきたいと思います。 サッカー日本代表の歴代ユニフォームは?日本代表のユニフォームのダサさが負けたことによって更に際立ってるように思えます。襟付きモデルはプーマ時代 […]
今度はコンビニではなく、売り子さんから買ってみることにした。 それは、プラスチックコップにビールを入れて販売していることだ!韓国の野球観戦の定番グルメである“チメク”を充分に味わったが、せっかく韓国まで来たし、他にもいろ […]